空気環境が気になる兵庫でアレルギー対策万全の注文住宅

空気環境が気になる兵庫でアレルギー対策万全の注文住宅

私の子供にはアレルギーがあります。

上の子はアトピーで、下の子は花粉症です。

ですので注文住宅を建てると決まった時には「アレルギー対策の家がいい」というのが第一の希望でした。

兵庫県に住んでるんですが、兵庫は都会なので空気がキレイとは言い難い環境です。

だからせめて毎日生活する家の中はキレイな空気にしてあげたいというのが親の願いでした。

うちがお願いした工務店は免疫を高める効果のある家を提案してくれました。

説明の段階でアトピーやアレルギーが起こる原因から話してくれました。

工務店なのにまるでお医者さんのように詳しくてびっくりしました。

余程アレルギーについて研究されてるんだと思いましたし、信頼できると思いました。

最終的にはシックハウスを発生させず、いきすぎた抗菌加工をしていない家を実現しました。

抗菌加工はアレルギー対策には必須だと思っていましたが、抗菌加工に使う多くの化学物質は農薬系のものが多く、逆にアレルギーを引き起こす原因になることも教えてもらいました。

アレルギー対策をしっかりしてもらえたので、注文住宅にして正解だと思いました。

震災後兵庫に耐震性の高い注文住宅を建てました

私は宮城県に住んでいたので東北の震災で家が倒壊してしまいました。

兵庫県に親戚がいるのでそちらに避難したのですが、子供の環境も考えてこのまま兵庫で家を建てることにしました。

震災の恐怖があるので特に耐震性の高い家にしてもらいたくて、色々意見が言える注文住宅にしました。

私が前住んでいた家は建売でしたが、結局倒壊してしまったので次は注文住宅でしっかりと強い家を建てようと思ったのです。

震災後だったのでどこの工務店も耐震性については強調して話してくれましたが、中でも詳しく説明してくれた工務店にお願いする事にしました。

工務店の話によると、柱や梁が太いだけではダメで、柱と梁の接続部分がしっかりしていないといけないということでした。

そしてその工務店はその接続部分に使用する金具にこだわりがあるということでした。

また1階部分と2階部分の壁のバランスを取り直下率を高くするのも重要とのことでした。

兵庫で注文住宅の家を建てたい

そうして色々工夫して耐震性の高い家が実現しました。

おかげで子供たちと安心して暮らしています。